HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ホラー・オカルト・パニック映画  »  ムカデ人間

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ムカデ人間

ムカデ人間 [DVD]ムカデ人間 [DVD]
(2012/02/03)
ディーター・ラーザー、北村昭博 他

商品詳細を見る


★★★★☆

ヨーロッパを旅行中の2人の美しいアメリカ人女性。車で移動中、ドイツの
森の中で突然タイヤがパンクし、夜の闇の中で立ち往生してしまう。助けを
求めてさまよった2人は、一軒の大邸宅にたどり着いた。次の日、目覚めると
そこは地下に作られた病室のベッドの上。隣には彼女たちと同じように、
日本人男性が寝かされている。家の主であるドイツ人男性は、かつてシャム双生児の
分離手術を専門とする外科医だったという。だが、彼の新たな3人の“患者”たちは、
恐るべき手術によって、“分離”ではなく“結合”されようとしていた。男は、
人類史上初めて人と人の胃腸をつなぎ合わせることを計画し、“人間ムカデ”を
創り上げるという生涯の夢を実現させようと企んでいたのだ。

確信犯的なマジキチ。

投薬の上に拘束され、身動きが取れず状況すら把握しきれないなかで
淡々と行われる"ある手術"の説明。
動きの制御のために膝の腱を切除、その後検体A,B,Cを結合、結合部分は
肛門と口。検体Aの排泄物をBが、検体Bの排泄物をCが摂取することによる
異なる生命の結合を実現する。


当事者であれば聞いているだけで発狂しそうな内容である。
そして、緊迫感ある抵抗も虚しく決行されるマッド・サイエンティストの
夢の実現。完成された"ムカデ人間"と出会うことになります。

本来出落ちとも言えるイロモノ映像が展開されるとおもいきや、
非常に作りが良い脚本と演技が映し出されたのに驚きを覚えました。
特に神経質で狂気の塊であるハイター博士の演技は素晴らしいの一言。
共演者インタビューでは本人の役者魂、職人魂も伺えます。


ハイター博士は吹替版で人気声優の若本規夫氏が声を担当しておられます。
もともと予告編ナレーターだったのですが急遽抜擢されたとのこと。
正直言ってこの声、かなり良かったです。最高のハマり声でした。

さて、主人公の一人であり"ムカデ人間"の先頭であるカツロー役の北村昭博氏
の演技も非常によろしい。ちょっと笑ってしまう日本語もあるのですが
自分なりの設定をフルに活用した結果ではないでしょうか。
話によると亀田父をモデルにしたキャラクターらしいです。
もともと監督畑の映画人ですが今後の活躍にも期待しております。


グロなバカ映像を見させられることに不安があった人。
逆にその映像に期待した人は沢山おられるのではないでしょうか。
しかし本作、シチュエーション・ホラーとしても十分見れる映画と
なっています。

"ムカデ人間"となってしまったあとも、各々の演技のお陰でさほど
退屈する時間はありませんし、クライマックス時に再び緊迫感が訪れる
まで、割りとスムーズに楽しむことができました。

あ、もちろん見る人を選ぶ作品ではあるので注意が必要ですよ。

贅沢を言えばもうちょっと"ムカデ人間"らしさ、またはこの余りにも恐ろしい
ハンディキャップを活かしたシーンが多ければさらに色のついた作品になったかも。

ただしかし…なんとこの"ムカデ人間"は全部で3部作構成とのこと。
続編はすでに各映画館で上映禁止の超問題作とのこと。
本編終了後の予告編の時点で結構怖いんです。

日本ではDVDスルーでしょうか?
なんていうか…楽しみかも。




関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
若本さん
予告編観ましたがハイター博士のイカれっぷりが素敵すぎます、そして吹替がオレの大好きな若本規夫さんじゃあないですか?

若本さんと言えば「サザエさんのアナゴさんの人」で、国民の殆どがわかるのではないでしょうか?あとはドラゴンボールのセルですかね?これも観た人なら大半はわかるでしょう。

吹替ではロバート・ネッパーが一番有名だと思います、シリアスからコメディまで恐ろしく芸風が広い方なので、何を演じても違和感など全くありません。

この作品単体で十分凄そうなのに、若本ボイスでさらにパワーUP!するのは間違いありませんね。
若本さんを知らない方も一度は吹替で観る事を推奨します、絶対に損はしませんから。

オレもよくマネします、トランスポーター3のジョンソン、コードギアスのブリタニア皇帝、ハヤテのごとくのナレーション、クロマティ高校のメカ沢などなど。
自分で言うのも何ですが似てると言われます、そしてまた一つハイター博士がレパートリーに加わるんですね、いやあ楽しみだなあ!!!!!
Re: 若本さん
>>マロさま

今作の若本ボイスはかなりのハマりっぷりでした。
神経質で狂った感じの役柄を素敵に演じておられましたよ^^

知らない方が急にブリタニア皇帝テンション&ボイスで話しかけられたら
腰抜かしてしまいそうですね(笑)

『ふぐたく~~ん…』と見せかけて『ぬぁんたる愚かしさぁぁ!』
ナイスです。
若本さんその2
ついに観ちゃいました、予想以上に若本ボイスが大炸裂で頭の中が「オゥルハイ~ルブリトゥアァヌィウァアアアアアアッ!!!!!!!(第99代ブリタニア皇帝シャルル・ジ・ブリタニア)」の嵐ですよ!

それくらいハイター博士(若本さん)のキャラが濃過ぎて、ムカデ人間にされた3人まで気が回りませんでした、とんでもなくムチャクチャ強烈なキャラですよハイター博士は!
まだ吹替でしか観てませんが、若本ボイスのせいでムダにパワーUPしたのは間違いありませんね、さすが若本さん素晴らしい怪演でした。

これをサザエさんのアナゴさんと同じ人だと言っても、大半の人は「え?」でしょうね。
それくらい余りにもキャラが違い過ぎます、全然「ふぐたく~ん」じゃありません。(笑)
知らないで観たら腰抜かすどころか、失神するか急性心臓麻痺で死んじゃうかも。(マジで)

なさにハイター博士(若本さん)による、ハイター博士(若本さん)のための作品だと言っても決してオーバーではないでしょう。

続編が各国で上映禁止をくらってる様ですが、ハイター博士がいない時点で続編ではありません、単なる悪趣味ゲロゲロスプラッターに成り下がってますよ。(何故かモノクロだし)

しかし管理人さんギアスも観てるんですね、わざと振ったんですが返してくれてありがとうございます。
まさに「ふぐたく~ん」と思わせといて「ぬぁんとぅあるうぉるぉくぁすぃすぁあああああっ!!!!(読みづらいわ!)」ですね。(笑)
若本さん最高ですわ。

Re: 若本さんその2
>>マロさま

ふふ、すっかり若本映画になってしまいましたね^^(笑)
若本氏ご本人は普段からあの声で生活されているのでしょうか。
敬愛する大塚明夫氏はインタビューなどで割りとあのまんまだったのが感動です。

声優陣によっては吹き替えで観賞するといろんな発見があるかもですね☆
今後も色々ためしてみようっと。
若本さんその3
以下若本さんのサンプルボイスのロングヴァージョンです。、是非聴いて下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=ZF2Q0dYuXfw

とても芸の幅が広い方ですが、普段はどうなんでしょうね?
落ち着いたトーンで、普通に話してるとは思いますが。

アナゴさん(サザエさん)、セル(ドラゴンボールZ)、ブリタニア皇帝(コードギアス)
スクライド、ニニンが忍ぶ伝、ハヤテのごとくのナレーションその他たくさん

アナゴさん「あ、ふぐたく~ん」
セル「ぶるああああああ!!!!!!」「ぶるええええええ!!!!!!」
ブリタニア皇帝「オール・ハイル・ブリターニア!!!!!!」
ハヤテのごとく「この物語は一人の少年による、命をかけたコンバット・ストーリーであ~る!」
とりあえずアナゴさんとセル&皇帝は余りにもキャラが違い過ぎますwwwwww

吹替はロバート・ネッパーがほぼ専属ですが、色んな作品で色んな役で声を当てています。
若本槻夫、今年で66才、こんなにコミカルでパワフルな66才なんて若本さんしかいませんよ!
Re: 若本さんその3
もう66歳になられるんですね~。パワフルだぁ^^

たまたま見ていたニニンがシノブ伝で音速丸を見たときは
彼のためだけに欠かさず見ようと決心したくらいです。

マローダーさんがブログを開設する際は映画より声優さん方の
データを生かした記事のほうがいいかもしれませんね(笑)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。