HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級SF・パニック映画  »  スターシップ・トゥルーパーズ3

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

スターシップ・トゥルーパーズ3

スターシップ・トゥルーパーズ3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]スターシップ・トゥルーパーズ3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
(2009/12/02)
キャスパー・ヴァン・ディーンジョリーン・ブラロック

商品詳細を見る


★★☆☆☆

人気のB級映画です。
3作目もCG、シナリオとも大変素晴らしいB級に仕上がっています。

コレまでの作品を見ている人、この世界観が好きな人は一応観ておきましょう。

俺は大好きです(笑)

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
歌う総司令官
この作品の見所はバグズとの死闘でも、1作目の主人公ジョニー・リコ(キャスパー・ヴァン・ディーン)の復帰でもなく、オレのHNの由来でもあるパワードスーツ「マローダー」でもありません。

見所はスティーヴ・ホーガン氏演じるオマー・アノーキ総司令官です。

なんたってこの人はサイキックで、歌手で、あらにグッズまで販売しちゃってます。
劇中でも新曲「今日は死に日和(原題:IT'S A GOODDAY TO DIE)」をノリノリで披露しちゃうし、これがタイトルに反してカッコイイんですよ!

エンドロールもこの曲ですし、特典映像にはPVまで収録されてます。
美味しい、美味し過ぎるぞ総司令官!

最後は死んでしまいますが、圧倒的なインパクトを残しましたね。
まさに設定の勝利ですな。
Re: 歌う総司令官
≫マロさま

ライトなB級映画ファンからコアなファンまで広い層が好きな
シリーズですがちょっとパワーダウンしてしまってますよね。

SFの中にあるシュールなコメディ要素も味があっていいですが
結局どれも一作目を超えられません。。

やっぱお金掛けないと苦しいですよね~~@@
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。