HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級ゴースト・電波系映画  »  ヘル・トラップ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ヘル・トラップ

helltrap.jpg

★☆☆☆☆

絶海の孤島を舞台に、ユダヤ人の男たちに襲い掛かる恐怖を描くパニック
アドベンチャー。ナチスから逃げ出し、ある島にたどり着いたピエールたち3人。
島を探索している途中、急に深い穴に落ちた彼らは白骨の散らばった不気味な
場所で目を覚ますが…。

フランス系電波映画です。

電波過ぎてついていけません。
序盤で申し上げておきますがレンタルすべき作品では無いですぜ。

時代背景は第二次大戦中の混乱期。
ナチスの迫害から逃れてきた三人の男は飛行機の不時着で命からがら
とある孤島へとたどり着いた。

どことなく不気味な雰囲気の漂う島を歩く中、男二人は深い穴へ落ちてしまう…。
目を覚ましたピエールとフランクは上部へと上がる方法を探すものの、
もう一人の仲間の死のせいもあり、不安を混乱に苛まされる。

どうにか脱出を模索する中、穴の壁にある扉に気づいた二人。
慎重に歩みをすすめる二人は、ここが何かの研究施設であると確信する。
しかし、施設の奥にはさらなる秘密が二人を待ち構えていた…。

~~二人のその後、ネタバレ簡潔バージョン~~

「え?なにこれ、女が冷凍保存されてるし」
「わぁホントだ、美人だし」
「えーと何々、どうもここの責任者が惚れた女らしいし」
「マジでかwでも俺ら関係ないし」
「いや、俺はここに残ってこの女を救うし」
「は?」


ということで揉める二人。
すっかり頭のおかしくなってしまったヒゲ男は、せっかく助けに戻った
メガネ君を冷凍女の生贄に捧げようと襲い掛かります。ひげぇ、いや、ひでぇ。
しかし攻撃を交わしたメガネはやむなく反撃し、島を脱出します。

落ちも何もない作品です。

戦時中でナチスがどうとかいう設定もまるで生きていない。
なんというか不思議なノスタルジックさというのは出ているのかも?

無駄な回想シーンも全く生かされず、ただ単に映画の尺を伸ばすため
だけの役割ではないか。回想シーンの挿入の仕方も本当に無駄。
この回想シーンがヒゲ男が女性に対する執着心を持った根本的な理由に
したいのだろうが、さっぱり伝わりません。

ラストも落ちない。物語はどこに終着したのか不明です。

DVDパッケージから、巨大蜘蛛の襲来するサバイバルパニックを連想される
方が多いでしょうが、全くもって別物です。
私はこれ完全に空振りするだろうな~と予想してレンタルした作品なので
個人的に後悔はありません。

でも九割のユーザーは後悔する恐ろしい地雷作品なのでご注意ください。
これぞ「ヘル・トラップ」というわけ、ですな。


関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。