HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  アクション・スピード系・アメコミ映画  »  リベリオン -反逆者-

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

リベリオン -反逆者-

リベリオン-反逆者- [Blu-ray]リベリオン-反逆者- [Blu-ray]
(2009/06/03)
エミリー・ワトソンクリスチャン・ベール

商品詳細を見る


★★★★☆

クリスチャン・ベールってことで借りてみました。
ガンアクション映画です。

いいですよ、娯楽映画としてはかなりの良作です。
シーン切りや展開に「ほぉ」となる場面もあります。

大好きな俳優ショーン・ビーンが序盤で消えたのは残念無念ですがね。

テーマを持ったアクションが観たい人にオヌヌメです。

関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
ガンカタに尽きる
さすが管理人さんこんなマイナーだけど、面白い作品を取り上げて頂きありがとうございます。

この作品の魅力はGUN=KATA(ガンカタ)という、銃と拳法の動きを融合させた動きが全てと言っていいでしょう、それくらいガンカタの描写と破壊力が素晴らしいです。

ガンカタは1対多数でこそ威力を発揮します、敵の攻撃は一切当たらずかつ相手を見ないで2丁拳銃で1発で仕留めます、その描写が見事過ぎて唸りましたね。
普通に考えれば「そんなバカな?」ですが、余りにも描写が見事なので突っ込む気にもなりませんし、また何回観ても飽きません。(50回は観ました)

キャラも少ないしストーリーも簡単なので、少し変わったSFアクションを観たい方にはお勧めです。
是非御覧下さい、そしてガンカタに魅了されて下さい。

クリスチャン・ベールは相変わらず何を演じてもカッコイイです、彼のファンなら尚更必見ですよ。
Re: ガンカタに尽きる
>>マロさま

これは比較的最近、といっても何年も前ですが観賞した作品です。
当時はまったく気にしてなかったのですが、大好きなベールとショーン・ビーン
が出ていることに気づき慌ててレンタルしました^^

なかなか濃厚な物語とガンカタにはちょっと感動しましたね。
意外な見応えがあった良作です☆
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。