HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  B級SF・パニック映画  »  バトル・オブ・ロサンゼルス

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

バトル・オブ・ロサンゼルス


バトル・オブ・ロサンゼルス [DVD]バトル・オブ・ロサンゼルス [DVD]
(2011/07/06)
ニア・ピープルズ、ケル・ミッチェル 他

商品詳細を見る


★★★☆☆

ある日、直径数キロにおよぶ巨大な未確認飛行物体ロサンゼルス上空に飛来した。
空軍が出撃するが、迎撃舞台は潰滅してしまう。激戦が続く中空軍基地に第二次
大戦時の戦闘機が着陸し、操縦していたのは1942年の“ロサンゼルスの戦い”で
行方不明になっていたロジャース大尉だった…。

なかなかのパチもん。

はい、いつものSyfyクオリティです。
もちろん「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のパチもんですのでそこのところは
理解した上で手に取るべきでしょう。それ以外のユーザーにはきっと向いていません。

確かにパチもんです。二番煎じです。高いクオリティは出せません。
でもね、パチもんだって頑張ってるんだよ。特にこの映画は沢山頑張ってるんだよ。
ちょっとCGがダメだからといってすぐに糞映画扱いするのはやめるんだ。
そんなことでは身の回りの大切な「何か」さえいつか見えなくなってしまうよ。

「ほら、あなたにとって大切な物ほどそばにいるよ。」
あ、これはモンパチだったわ。パチもんブログなだけにモンパチだったわ。

さて、内容としましては宇宙から突如宇宙戦艦がやって参りまして軍事基地や
都市への激しい攻撃を開始します。この基地もどこの工事現場だよみたいなすごい
基地なんですが未知の勢力による攻撃は圧倒的で壊滅状態になってしまいます。

そんな中、空軍基地に降り立つ一機のプロペラ戦闘機。
パイロットはロジャース大尉と名乗り、なんと1942年の“ロサンゼルスの戦い”で
行方不明になったパイロットだったというわけ。

ロサンゼルスの戦いとは?

WW2真っ最中のアメリカ合衆国カリフォルニア州のロサンゼルス上空にて謎の
飛行物体が登場し、アメリカ軍が迎撃行動を行ったというもの。
当時日本軍機の襲来とされつつもその敵機の情報の不安定さから、あれは
UFOの飛来だったのでは?と囁かれる都市伝説的なノンフィクションです。

そんなわけなのでその時のパイロットが出たとなっちゃあ大したもんですよ。

しかし特にこれといった能力があるわけではなく、その後もでかい掃除機みたいな
ロボットや平べったいUFOに苦戦を強いられます。

そこに現れたのがボディスーツに身を包んだ日本刀の美女。
なんと一振りで敵機を撃墜するチートキャラであります。

この謎の女性が招き入れるのは謎の研究施設。
ついに物語の全貌が明らかになり始めます。

ここからお話が二転三転するのですが、なかなかに考えられた展開をするので
意外にも退屈なく楽しむことが出来ました。

考えてみれば冒頭からキャラクターも面白かったような気がします。
部下思いの上官や、拳銃で敵機を落とそうとする鬼将校、ヘタレや男勝りの
女兵士、ついには過去からのパイロットに日本刀の超兵士などなど、
漫画チックに楽しませてくる要素は詰まっていましたね。


飛行機や衣装、敵の描写なども「低レベル」と切って捨てるほどの内容では
ありませんでしたし、十分な良作だと私は感じています。
特に、このブログに足を運んでくださっている方なら、十分に楽しんで
いただける内容なのではないでしょうか。


単にCGや映像技術のクオリティで駄作扱いする方には向いていませんが
なんだか誰かにおすすめしたい作品です。

あ、ついでに「バトル・オブ・パシフィック」もおすすめしたいところ。



関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
初めまして、初めてのコメントですよね♪
これからまた遊びにくるとおもいまーす!
酔いどれながらの映画は最高ですよね!
Re: タイトルなし
>>かすみさま

はじめまして~^^
一番のリラックスがそこにあります。
飲みつつ飲まれつつ楽しんでまいりましょ~♪
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。