HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  デッドタウン・ゾンビ

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

デッドタウン・ゾンビ


デッドタウン・ゾンビ [DVD]デッドタウン・ゾンビ [DVD]
(2012/04/27)
クリス・マルキー、カレン・ランドリー 他

商品詳細を見る


★★☆☆☆

農夫ロバート(クリス・マルキー)が住む小さな町は、突然ゾンビたちが徘徊する
地へと一変した。ロバートは家族を守るため、窓に板を打ち、あらゆる出口をふさいだ。
息子がゾンビに噛まれた今、彼には時間がなかった。早く治療薬を打たなければ息子は
ゾンビへと変わってしまう…。しかし、治療薬を入手するためには妻と息子を家に残し、
ゾンビがはびこる町の中心部へと行かなければならなかった。果たして彼は無事に治療薬を
入手し、家族を守りきることができるのだろうか!?しかし、ただ一つ疑問が残る・・・
一体誰が真のモンスターなのか?

パソコンふっかーつ!

いやぁいきなり壊れちゃうんだもんね。困った困った。
しかし現在はニューPC。スペックも段違いなので快調な作業環境です。

さて、早速の記事は半年前ぐらいにリリースされているゾンビ映画。
「デッドタウン・ゾンビ」です。そそるタイトルですね~。
この映画、実は「技あり」な作品であります。

と、いうもののゾンビ映画としての面白さや迫力といったものは少なく、
むしろ多くの人にとっては退屈な作品になるでしょうね。
屈強なマッチョヒーローやブリブリなヒロインが登場するわけでもなく
特殊部隊が活躍するわけでもない。
ショボくれた農場の老夫婦のシーンがほとんどです。

しかし、お話内容自体は狂気と悲しみにあふれた内容となっています。
結果としてゾンビ映画とはいえない作品かもしれません。


全体的にシリアスで地味な空気感がある作品ですが、妙なツッコミ
どころが用意されていましたね。

まず、超貧乏でカネに困った農場主でありながら、武器だけは大量に
所持しているというところ。一分隊くらいは率いれそうです。
狂気にまみれた親父が生首ゾンビとお話したり、それをバッグに入れて
行動したりするところもなかなかシュールでした。

ただ、このオッサンの狂気はこれにとどまることはないのです。
最初は家族愛ビンビン度合いが高く、頑固な親父程度の認識なのですが、
だんだんと行動や話がおかしくなり、クライマックス周辺にはすっかり
危ない奴になってしまいます。

ラスト周辺でとうとう物語を集約する設定が明らかになるのですが、
このあたりのカメラワークやセリフ構成はなかなかのものでした。

本当「この素材」だけミソで、他は割りとスカスカな映画なので15分
程度の短編作品でも十分だったかもしれません。

なんにせよビジュアル的には本当に退屈な映画なので見る人を選ぶ
ゾンビ作品でございます。


最近たくさんの楽しそうなゾンビ映画がリリースされているのでそのへんを
楽しんだあとでも良いかと。。



関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。