HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゾンビ映画  »  ウォー・オブ・ザ・デッド

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ウォー・オブ・ザ・デッド


ウォー・オブ・ザ・デッド [DVD]ウォー・オブ・ザ・デッド [DVD]
(2012/09/21)
アンドリュー・ティアナン、ヨウコ・アホラ 他

商品詳細を見る


★★☆☆☆

第二次世界大戦時、アメリカとフィンランド混合小隊が、森深く迷い込んで
たどり着いたのは、荒れ果てた研究所。そこは、ナチスがゾンビを極秘研究
している場所だった!殺しても殺しても死なないソンビ兵士との戦いの結末は・・!?

ウォー・オブ・ザ・デッド」とおんなじ名前の映画ですが全く別物です。
今回の作品のほうがかなりガチで雰囲気作りをしていますね。

さて、物語と申しますと第二次世界大戦時のヨーロッパ戦線を舞台としていまして
全体的に雰囲気や色が暗いです。
その中、「ナチスの科学力は世界一ィィィィィ!!」かの如く兵士のゾンビ化計画が
行われておりましてナチスの研究所内で捕虜がゾンビにされちゃったりしています。


運悪くそんなゾンビ兵士たちに出くわしてしまうのは米芬連合部隊。
森の中から突然わらわらと登場し、高い身体能力と無言の攻撃で連合部隊を
追い詰めていくさまは中々に不気味さを醸し出していました。

いわゆるダッシュ系ゾンビで力も強く、建物に対する攻撃も下から上からと
激しく繰り返してきますので絶望感も伝わりますね。
おふざけなし、鉄分たっぷり硬派な雰囲気です。

兵士側にしましても装備や服装はそれなりに凝っていましたし、持久戦で
どんどん不利になる様子や意味もわからず混沌としていく様子などが
映しだされ、「ここが戦時下である」という雰囲気は常に残っていましたね。

はてはて、しかし。

やはり本作は賛否が別れるところでございましょうね。
『わーい、久々にゾンビ映画だ~~』と嬉々としてレンタルしたひとは
ちょっぴり「?」になってしまいそうな気がします。

と、いうのも、戦地の雰囲気づくりや登場人物のドラマが重点的になっている
せいなのか、ゾンビ映画としての楽しみというのが薄い作品になっいるのです。
スプラッター表現や独特の唸り声、動き、おっぱい、などなどフランクに
楽しめる要素がほとんど入っていません。


本来ゾンビっていう素材自体がかなり「エンターテイメントな素材」なのですが、
映画の内容がシリアス過ぎてちょっと咬み合っていない気もします。
全体があまりに硬派すぎて非常にツッコミもしづらい作風となっていました。

でもこれって、かなり個人的な見解なのかもしれないですね。ごめんなさい。

ただこういった作品はあって然りだと思いますし、他に恋愛要素やメッセージ色の
強いゾンビ作品なども沢山ありますので「戦争ドラマ色の強いゾンビ映画」として
割り切れば十分なレベルの映像が展開されていると思います。

ロケーションもいいですしアクションシーンや爆発なんかも割りと多いので
お金は結構かかっていそうなんですけどね。

予告ムービーなどもなんだか楽しそうなのですが過度の期待は禁物です。





関連記事




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。