HOME   »  ホラー・オカルト・パニック映画
Category | ホラー・オカルト・パニック映画

洋画中心の映画感想サイト。 島根の田舎者が運営する酔いどれ映画レビューブログです。 ハリウッドのA級映画からB級映画まで幅広くレビュー☆ アクション映画、ゾンビ映画、モンスター映画、ミステリー映画、パニック映画、 コメディ映画、恋愛映画などなどなんでもござれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ノイズ

ノイズ [DVD]ノイズ [DVD]
(2003/06/18)
ジョニー・デップシャーリズ・セロン

商品詳細を見る


★★★☆☆

NASAの宇宙飛行士であるスペンサー(ジョニー・デップ)は同僚とともに宇宙で作業を行っていた際、
何らかの爆発に巻き込まれ、2分間通信が途絶えたが、彼らは無事に帰還した。
帰還後、彼の周辺で起こる不可解な現象に巻き込まれていく…。

ジョニー・デップとシャーリーズ・セロンで贈るSFスリラーですね。
小難しい感じではなく、不気味に忍び寄る「恐怖」を単純に描いた作品です。
つまり役者だのみな感じ?

結構色んな作品で扱われるような普通のスリラーなので退屈な人は退屈かも。
まぁジョニー好きなら全くもって問題ないのですがね!

しかしながら無表情・無機質な怖さってのが良いです。
家綺麗で天気もいい、なのに不気味に取り憑かれていく…GOODですね~。

ラスト周辺はほんまによくある感じの終わり方ですよね。
「で、結局あんたはなんなの?」という余韻が残るのはいい感じですが。

地上波でもよく放送される映画ですね。
でもぜひ俳優さんの生声で楽しんでいただきたいと思います。
こういう映画って雰囲気もだいじよね!




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

30デイズ・ナイト

30デイズ・ナイト [Blu-ray]30デイズ・ナイト [Blu-ray]
(2010/10/06)
ジョシュ・ハートネットメリッサ・ジョージ

商品詳細を見る


★★★☆☆

待ちにまった作品がようやくリリースされました。
ジョシュ・ハートネット主演の『30デイズ・ナイト』です。
版権や問題シーンなどのお陰で大幅に延期されてました。

~あらすじ~
30日間太陽が昇らない極夜が訪れる極寒の町。
そんな極夜の闇に乗じて、日光が弱点のヴァンパイアたちが町に現れ、
住民たちを次々と惨殺し始める。
保安官のエバンは、住民や家族たちを守るため、ヴァンパイアとの闘いに身を投じていく…。

結果面白いけど物足りないという感想です。

ヴァンパイアはないよなぁ、うん。
ほぼラストシーンの為だけの設定な様な気がします。
恐いというより存在がムカつく感じの敵ですね。

素早く、パワーも強い謎の敵に街が壊滅状態にさせられて
しまうまでは良かったのですがその後の緊迫感とか精神が追い詰められる
感じは「28日後」ですとか「ドーン・オブ・ザ・デッド」に負けてます。

っていうか普通に「ゾンビ」でやって欲しかった!!!!

ジョシュ・ハートネットさんはあの世代の俳優さんの中でトップクラスに
好きな俳優さんですのでその「ジョシュ主演のモンスター映画」というだけで
割と満足なんですがね。

クライマックスシーンとラストは必見か!?




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ワナオトコ

ワナオトコ [DVD]ワナオトコ [DVD]
(2010/09/23)
ジョシュ・スチュワートマイケル・ライリー・バーク

商品詳細を見る


★★★☆☆

「ソウ」シリーズの脚本家コンビが贈る…なんて謳い文句の作品。
あーはいはい、いいよ、また騙されてやんよ。

と、思いきや。
これ、面白いです、おすすめです。
邦題で損するタイプの作品です。

金庫破りの過去を持つ主人公が別れた嫁がこしらえた借金の
肩代わりのため、自分が仕事で出入りしてる屋敷へしぶしぶ
金庫破りに行くのですがそこには別の侵入者が…。

主人公いい顔してますねぇ。ジョシュ・スチュワートさんですか。
若い頃のショーン・ペンに似てると思いました。

さて、金庫破りに入った家で別の侵入者に遭遇、すでに家族は
侵入者に捉えられ拷問を受けている…。
その上屋敷中は凶悪なワナが仕掛けられており抵抗や脱出が
困難な状況になっていた!

主人公は前科者ですがいい奴なので一人で逃げたりしません。
家族や少女を守ろうと必死になることもあります。

トラップの種類は豊富で確かに「ソウシリーズ」を彷彿とさせる
ピタゴラスイッチ殺人マシンが多く登場するのですがこれまた
地味に痛そう、いや、超痛そう。

謎は謎のまま、無駄は一切省いた良作シチュエーションホラーです。
映像表現がやや弱い感じですがそれは逆にリアリティーだと思ったほうが良いですね。





イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

パラノーマル・アクティビティ

パラノーマル・アクティビティ [Blu-ray]パラノーマル・アクティビティ [Blu-ray]
(2010/06/02)
ケイティ・フェザーストーンミカ・スロート

商品詳細を見る


★★☆☆☆

いやぁ話題になった作品ですね~。
話題になっただけに観なかった作品。

だって実際に見たらがっかりのケースが多いんですもの。。。
ですが低予算映画の中ではピカイチの話題性を集めたこの作品!
もしや良作なのではとの思いが棄てきれず視聴してみました!!

ダメでした!!!!

人を寝させる気か!
自分たちは気持よさそうに眠りやがって!

たまにでっかい音でハッとさせてくれます。
というかいきなりでかい音出されたら普通の映画でもビビります。

つまりかなり神経質に作られた「お化け屋敷映画」ですね。
苦手な人はとっても苦手だと思います。
純粋に「恐い映画」として楽しめる人も多いかと。

ちょっと免疫がある人にはあまり価値のない映画ですね。

でも定点カメラでの臨場感の演出はよかったと思う。
低予算ならではの恐怖映像でしょう。

なんと日本でも続編制作中。
その名も「パラノーマル・アクティビティ第2章 TOKYO NIGHT」!

へへ、カイオウさま!オラ全然ワクワクしねぇぞ!





イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ゼイリブ

ゼイリブ [DVD]ゼイリブ [DVD]
(2003/02/21)
ロディ・パイパーキース・デヴィッド

商品詳細を見る


★★★☆☆

ファンが多いSFホラーの名作ですね~。
まぁホラーと言うかアクションと言うか。

人類の生活に溶け込んだ異星人との戦いがメインではあるのですが
人々に向けたメッセージも多い本作。
ジョン・カーペンターワールドといえばそうなのでしょう。

前半はあるサングラスを入手した主人公がそのレンズを通してしか
見ることの出来ない宇宙人を容赦なくなぎ倒していきます。
相手からしてみたら完全に殺人鬼です、まさに鬼畜の所業。

後半は別の「見えない敵」が相手になるのですが…。
さて、ぜひ観てない人も忘れちゃった人も挑戦してみてはいかがでしょうか。

「なぜこんなことを?」というような迷シーンも出てきますし
それなりに楽しめそうな気がしますよ。
特に主人公らの「プロレスシーン」は未だ語り草になってます。

youtubeでは無料映画として視聴できるようです。
PART1をとりあえず載せておきます↓



ジョン・カーペンター DVDコレクターズBOXジョン・カーペンター DVDコレクターズBOX
(2003/01/22)
アイス・キューブジョン・ボン・ジョヴィ

商品詳細を見る




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ウルフマン

ウルフマン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]ウルフマン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2010/09/02)
アンソニー・ホプキンスエミリー・ブラント

商品詳細を見る


★★★☆☆

「狼男」のリメイク版ということですが色んなメディアでも
他の名作の影に隠れてしまってそれほど取り上げられていませんでした。

ベネチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンスにとってはちょっとした
痛い思い出になってしまいそうな出来です。
役柄のイメージを変える、という目的ではいいのかも?

本来、主人公の苦悩や悲愛の物語として出来上がるはずのものが
サンダ対ガイラバばりのアクション映画として出来上がっています。

腕がもげ、内臓が無いぞうしちゃうスプラッタシーンも多いので
抵抗のない方は気をつけないといけませんね。

CGや現代技術を利用したシーンは迫力がありますが、
集大成として迎えるラストで胸に来るモノがなかったのが残念。
ロバート・デ・ニーロのフランケンシュタインのほうがまだ
心に訴えるものがあったのではないでしょうか。

狼男 リミテッド・エディション 〈2枚組〉 [DVD]狼男 リミテッド・エディション 〈2枚組〉 [DVD]
(2010/04/02)
ウォーレン・ウィリアムラルフ・ベラミー

商品詳細を見る




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

マーターズ

マーターズ [DVD]マーターズ [DVD]
(2010/01/06)
モルジャーナ・アラウィミレーヌ・ジャンパノイ

商品詳細を見る


★★★★☆

痛い、心も、体も。

自分の精神が磨り減ってしまうのがわかる映画です。
かなりパワーが必要な作品のひとつですね。

しっかしフランスを含めヨーロッパではかなり痛々しい内容の
スプラッターが増殖していますね。
この「マーターズ」はもちろん「屋敷女」や「ファニーゲーム」など
観た者の心に岩を背負わせるような脚本はどんな人が考えるのか。。

ホステルを髣髴とさせる凄惨な拷問シーンが数々出てきます。
それ以外にもスプラッター要素満点のきつめの内容です。

ですが、この作品、何が恐ろしいかというのは
その「痛み」こそが目的となっているところが恐ろしい。

冒頭からラストまでの作りを考えるとスリラーものとしては
ハイレベルなので多くを書くのは止めて置きましょう。

注意としては「わーい!気分爽快!きゃっほー!」となる映画では
絶対、100%無い映画ですので一切お勧めはしません。

耐性の無い人ならば即効停止ボタンを押してしまった方が◎でしょう。

この映画、救いをイメージできるのは観た人次第といえるでしょう。





イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

屋敷女

屋敷女 アンレイテッド版 [DVD]屋敷女 アンレイテッド版 [DVD]
(2009/01/07)
ベアトリス・ダルアリソン・パラディ

商品詳細を見る


★★★☆☆

これは恐ろしい。
前半からラストまで心のざらつき感が半端ではないです。

女性には絶対にお勧めできない。。。
お勧めできる点があるとしたら「アリソン・パラディ」が主演しているということ。
あの超絶人気のジョニー・デップの奥さん(性格には違うが皆わかるよね)の妹さんです。

えーと、それだけです。
あとはもう観てらんない!

普通の無目的な殺人鬼ではなくこの殺人鬼(女性)は理由と目的が明確です。
「失ったものを取り戻す」という執念は過去最強レベルといえるのでは。。

低予算で製作できるホラーの最高峰かも。

耐性のある女性でもかなりきついと思います。
子供には絶対見せてはいけません。





イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

ワン・ミス・コール

ワン・ミス・コール DTSスペシャル・エディション [DVD]ワン・ミス・コール DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2008/12/21)
シャニン・ソサモンエド・バーンズ

商品詳細を見る


★★★☆☆

面白くもつまらなくも無いリメイク映画。
元ネタはご存知「着信アリ」です。

日本版よりもずいぶんわかりやすい内容になってますね。
着メロがオリジナルと違うのが残念でした。

堤真一のポジションにはエドワード・バーンズがいい感じで入ってますね。
なかなかチャンスをモノに出来ていない俳優さんですが割と好きです。

あと、悪魔祓い番組のシーンでデーブ・スペクターが登場します。
本当にチョイ役なのでお見逃しなく。

呪いなんかの扱いがハリウッドでも増えてきていますがまだまだ感覚が
日本と同じようにはならないのでしょうね。
チェーンソー男が大暴れ、コレが本来のアメリカホラー。

映像表現は色々とがんばってます。
話の種にでもどうぞ。






イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

テキサスチェーンソー・ビギニング

テキサス・チェーンソー・ビギニング  アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]テキサス・チェーンソー・ビギニング アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/08/27)
ジョルダーナ・ブリュースター

商品詳細を見る


★★★☆☆

ホラー映画史上最恐とも言える「悪魔のいけにえ」シリーズの一つ。
2000年代に蘇った「テキサスチェーンソー」の前話として作られた作品。

テキサス・チェーンソーがかなり気合を入れて作られた映画だっただけに
ビギニングとなる今作へは不安の方が多く今まで観ていなかったです。

とはいえ、設定自体がおぞましいシリーズですので全体の雰囲気は
そこまでひどくない作りでした。
演出力や恐がらせ方が違うのが残念ではありましたが一つのホラー映画と
してはちゃんと出来上がっていると思います。
もっと精神的にザラザラする作りであれば基のシリーズに近づけたのではないだろうか。

気軽にエグいホラーを…という方は特に損はしないと思います。

流血は多いので苦手なかたはもちろんだめですよ~。

悪魔のいけにえ [Blu-ray]悪魔のいけにえ [Blu-ray]
(2009/04/24)
マリリン・バーンズアレン・ダンジガー

商品詳細を見る

超高画質予告(というかyoutubeで本編観れるようです)




イラスト履歴はこちら
ジャンル別お薦め映画はこちら

スポンサードリンク


プロフィール

shimaneman

Author:shimaneman
飲みながら映画を楽しむブログ★
レビューやハリウッド俳優のイラストで埋めていきたいです。
映画好きのアナタをお待ちしています☆
コメント・トラバ大歓迎。
通りすがりの映画好き様の為のブログでございます。

評価について:
★:これはひどい
★★:まだ救いようはある
★★★:普通に楽しめる
★★★★:好き、興奮する
★★★★★:神、観ながら悦
(注:B級は「B級としての」評価を行っています)

カテゴリ
最新コメント
コメントありがとうございます^^ 楽しくお話しましょう♪
最新記事
TweetsWind
作品の検索にどうぞ
RSSリンクの表示
LINK&FRIENDS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
CONTACT

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽にどうぞ☆
MOVIE FAN LINK
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。